So-net無料ブログ作成

電光石火

電光石火.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=ONBswU4TuPg

シェイクハンド 

シェイクハンド意.jpg

悪い夢のブルース 

悪夢.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=mY9w8TymgpY

ポリスマン 

ポリス.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=SudNHkn3QFU

1979年4月18日CBSソニー

[ディスコグラフィー]
 *シングル*
「電光石火」 松本隆/都倉俊一/都倉俊一
  C/W 「Baby Fall In Love」 松本隆/都倉俊一/都倉俊一
  CBSソニー 06SH471 1979.04.08.
「シェイク・ハンド」 小林和子/都倉俊一/都倉俊一
  C/W 「ダンシング・ナイト」 小林和子/都倉俊一/都倉俊一
  CBSソニー 06SH565 1979.
「悪い夢のブルース」 小谷夏/都倉俊一/都倉俊一
  C/W 「今夜はロンサム」 松本隆/都倉俊一/都倉俊一
  CBSソニー 06SH686 1979.12.21.
「ポリス・マン」 なかにし礼/浜田金吾/水谷公生
  C/W 「Police-Man」 なかにし礼・英語詩:CHRIS MOSDELL/浜田金吾/水谷公生
  CBSソニー 06SH764 1980.
80年代最後の男性グループに対抗して、こちらは70年代最後のグループです。レッツヤンのサンデーズのメンバーでもありました。当時はもちろん見てましたが、果して彼らは浮いていなかったのでしょうか?というか、彼らはあーいうアイドルっぽい事をやることに抵抗はなかったのか?今となっては疑問です。デビュー曲の「電光石火」はレッツヤンオリジナルでもあったので印象深い曲。真ん中の人(メンバー名思い出せない×)の声は魅力的です。ルックスからしても彼がソロデビューするのが当然に思えるのですが、他の二人の存在意義がどこかにあるのかもしれません。それは2ndのジャケ写の、左の人の胸毛にあるのかもしれませんし。スキモノ道はケモノミチ。その2ndまでは当時流行のディスコもので良かったのですが、「悪い夢のブルース」では世良正則の世界に。映画『夢一族―ザ・ライバル―』の挿入歌(主題歌ではないところがミソ)ということなのでその関係なんでしょうか?何故かジャケットの立ち位置も変わってます。B面は正しい79年ディスコ歌謡で素敵なのですが、余計A面の路線変更がブキミに見えてきます。ラストはオリジナルですが、何でわざわざ英語詩ヴァージョンををB面に?♪腰のピストルぶっぱなし、てのはいい歌詞ですなぁ。彼らは70年代後半ディスコ歌謡歌手として、原たかしとともにもっと評価されるべきでしょう。その為にもメンバー名を調べなくては!

追記:
フラッシュのメンバー名が判明しましたのでご報告。
結城純・江里奈譲・五十嵐良でした。
まぁステキな名前だこと。
うちお一人が現在フラッシュのサイトを作ってらっしゃいます。
さらに追記:
先日、「電光石火」と「シェイクハンド」の映像を見ることができました。
「シェイクハンド」カッコ良すぎ!!!





とのご評価を賜りましたので,残っていたものをこちらに載せます。
ありがとうございます。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。